院長あいさつ

2003年に小中台クリニックの院長になって以来すでに11年がたちました。その間にも医療は進歩しておりどんどん新しい知識、技術が生まれてきています。そうした新しいものを取り入れつつ、今まで培った経験や知識を大切にしながら、病気を診断し、治療していきたいと思っております。

 一つの病気に対して、いくつもの治療法が存在することがあります。そうした時にわかりやすく説明し、納得して治療を選んでいただくように心がけております。皆様一人一人に合わせた治療を一緒に考えていきたいと思っています。

2014年2月16日

小中台クリニック院長 池田雄次

院長略歴

昭和61年 千葉大学医学部入学
平成4年 同 卒業
平成4年 千葉大学呼吸器内科入局
平成5年 国立千葉病院(現国立千葉医療センター)麻酔科勤務
同年10月 栃木県塩谷総合病院勤務(現国際医療福祉大学塩谷病院)
平成9年 千葉大学附属病院呼吸器内科勤務
平成11年 千葉大学大学院入学
平成15年 同卒業
平成15年 医療法人以仁会小中台クリニック院長
平成21年 小中台クリニックは以仁会より独立
平成27年 医療法人社団AZMEDICAL設立

 

クリニック概要

 

名称

医療法人社団AZMEDICAL小中台クリニック

診療科目 内科・小児科・皮膚科・整形外科
所在地 千葉市稲毛区小中台町1341-1中村ビル2F
設立 2015年11月1日
院長 池田 雄次
スタッフ 8名(非常勤医師1名)