夜尿症について考える③

夜尿症の薬でも特にバゾプレシンという系統の薬は利くときは劇的に効果があります。
ただし、効くかどうかは事前にチェックが必要です。
尿の濃さが薄い人でなければあまり効果がない。
尿比重をチェックしなければなりません。
事前の比重が1.022を下回っていればかなり効果が期待できますが、
1.030を超えるようなら効果はないわけではないけれど、難しい。
もともと夜間にたまる尿量が多いかどうかも重要です。
ただ、最近は、尿比重でとても効きそうにないと思うお子さんでも効くことがあるので、最終的にはこの薬に頼ることもあります。
いろいろと簡単にはいかない疾患です。